超こそこそ東方神起LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by まゆのみ on  | 

ELLE JAPAN のユノが素敵すぎて、思わずプチ妄想wwww

ELLE JAPAN のサジンがUPされ始めて、

ちょっと衣装が季節はずれだな・・・・と思いつつも、

大好きなユノの横顔にきゅ~んとした私・・・・・

この横顔みて、

ふと浮かんだ短いストーリーwwwwwwww



(お名前変換できますよ^^)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




笑顔を守りたい・・・・



彼がこの部屋に来るのは、いつもこんな時間。

ベランダから見える街の明かりがほとんど消えるころ・・・・・

シャワーを済ませ、髪を乾かし、そろそろベッドに入ろうか・・・・そう思ったころに携帯が鳴る。

「もしもし?」

ヌナ?もう寝てた?」

「ううん・・起きてるよ。仕事終わったの?」

「うん・・今から行ってもいい?」

「いいよ・・・待ってる。」

ユノは毎日驚くようなスケジュールの仕事をこなしている。

そんな中、私に会いに来てくれる。

疲れすぎていて、部屋についたとたん、

倒れこむように眠ってしまうときもある。

yunose122.jpg

それでも、ここに安らぎを求めてやって来ているんだと思うと

愛しくてたまらない。

ピンポ~ン

とチャイムが鳴った。

ユノだ。

ドアを開けると笑顔だけどちょっと疲れた表情のユノがいる。

「おかえり」

「ただいま」

一度私をぎゅっと抱きしめおでこに軽くKISSをして中に入った。

「はぁ~」

とため息をついてソファに沈み込むユノに冷たいお茶を出して隣に座った。

elle j 8-11-6-28-3

ほんと、疲れてるんだな・・・・・

ただ付いているだけのTV画面をじっと見つめこんな表情をする。

でも、なんてきれいなんだろう・・・・・

声をかけるのも忘れ、

じっと見つめてしまうほど、

彼の横顔は美しい。

「ん?どした?」

ふと見せる笑顔にドキッとする。

「なに見惚れてんの?あははっ」

そう言って肩をぐっと引き寄せ、唇を重ねる。

ヌナといると、疲れを忘れるよ」

この笑顔も、横顔も、

好きで好きでたまらない。

彼を癒せるなら、彼の笑顔を守るためなら、

私は何でもできる・・・・・

何でも・・・・・

今度は私からKISSをする。

彼さえいれば、他にはなにもいらない・・・・・・




END



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



失礼いたしました・・・・

やっぱりユノの横顔、大好きです^^











読んだついでにぽちっとお願いします。





たくさんの方に読んでいただき、まゆのみ、本当にうれしいです^^
ありがとうございます m(_ _)m


スポンサーサイト
Category : ユノ
Posted by まゆのみ on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。